楽天ラッキーくじの当選確率を検証してみた

楽天ラッキーくじの当選確率を検証してみた

2020年7月11日

私は不確定要素があるポイント稼ぎは推奨していないです。
というのもそもそもポイントが当選しないからです。
ただ当たらないといってもどのくらい当たらないのか気になりませんか?私はとても気になっています。

ということで今回は楽天ラッキーくじを1か月間チャレンジして、当選確率が何%なのか検証してみたいと思います。

検証するアプリは以下の3つになります。

  1. 楽天PointCulb アプリ限定ラッキーくじ
  2. 楽天e-NAVI 楽天カードラッキーくじ
  3. 楽天Car 楽天ラッキーくじ

各ラッキーくじの日当たり総当選くじ数は以下になります。
単純に本数だけで考えれば楽天PointCulbのくじが当たりやすいことになります。

総当選くじ数(本/日) 5100120011001
スポンサーリンク

検証結果

検証期間:2020/6/11~2020/7/11

当選結果

1.楽天PointCulb 3回(9.6%)
2.楽天e-NAVI 0回(0%)
3.楽天Car 3回(9.6%)

当選結果一覧

日付
6/11はずれはずれはずれ
6/12はずれはずれはずれ
6/13はずれはずれはずれ
6/141ポイントはずれはずれ
6/15はずれはずれはずれ
6/16はずれはずれはずれ
6/17はずれはずれはずれ
6/18はずれはずれはずれ
6/19はずれはずれはずれ
6/20はずれはずれはずれ
6/21はずれはずれはずれ
6/22はずれはずれはずれ
6/23はずれはずれはずれ
6/24はずれはずれはずれ
6/25はずれはずれはずれ
6/26はずれはずれはずれ
6/27はずれはずれ1ポイント
6/28はずれはずれはずれ
6/29はずれはずれはずれ
6/30はずれはずれはずれ
7/1はずれはずれはずれ
7/21ポイントはずれはずれ
7/31ポイントはずれはずれ
7/4はずれはずれ1ポイント
7/5はずれはずれはずれ
7/6はずれはずれ1ポイント
7/7はずれはずれはずれ
7/8はずれはずれはずれ
7/9はずれはずれはずれ
7/10はずれはずれはずれ
7/11はずれはずれはずれ
合計3ポイント0ポイント3ポイント
ラッキーくじ結果リスト

想定はしていましたが、全然当たらないですね。
楽天e-NAVIなんかは1回も当たりませんでした。

当たりくじ数で考えれば楽天Carが一番当たらない気がしますが3回当選しています。これについてはもともとのアプリやサイトの利用者数が楽天Carは他二つと比較してかなり少ないからだと私は考えています。だって楽天Carアプリとか存在価値がよくわからんし

逆に楽天e-NAVIは楽天カードの使用状況が確認できたりポイント獲得サービスも多くたくさんの人が利用するので2000ポイント山分けでも全く当たらなかったのかなと思います。
ちなみに私の母もくじを引いていますが「全く当たらん」とのことでした。

番外編

楽天ポイントスクリーンのラッキーコインを5枚集めてできるくじの当選確率も算出してみました。

検証期間:2020/3/5~2020/7/11

当選確率 44% (25回中11回当選)

日付結果日付結果
3/51ポイント5/10はずれ
3/101ポイント5/161ポイント
3/15はずれ5/21はずれ
3/201ポイント5/26はずれ
3/25はずれ5/311ポイント
3/30はずれ6/6はずれ
4/4はずれ6/131ポイント
4/9はずれ6/181ポイント
4/14はずれ6/241ポイント
4/19はずれ6/29はずれ
4/25はずれ7/4はずれ
4/301ポイント7/91ポイント
5/51ポイント
ラッキーコインくじ結果

こちらはラッキーくじとはうって変わってなかなかの当選確率です。
これについてはそもそもの当たりくじの本数が違うので当然といえば当然ですね。

このように1ヵ月で1,011,000本も当たりくじがあります。(※2020年7月現在)
そしてくじを引くためにはコインを5枚必要なため、動画を見ない場合は5日に1回くじを引くことになりますので、1回当たりの当選本数は1,000,101(本/ヵ月)÷6(回/ヵ月)=168,500(本/回)となります。

これは日当たり当選本数最大の楽天ポイントクラブの当選本数51,001本を3倍以上の本数ですので当選確率が高いのも頷けます。

まとめ

以上のことから楽天ラッキーくじは確定で1ポイントもらえる楽天リワードサービスを大幅に下回るパフォーマンスであることを知ることができました。

このことから私は楽天ラッキーくじをやる必要はなくポイント稼ぎ目的であれば楽天リワードをやるだけで良いという結論に至りました。

あと個人的には、スロットのアニメーションが無駄に長いのがイライラするのでやりたくないです。
押した時点で結果がでるパターンではだめなのでしょうか?アニメーション中に広告が出ることがありませんので楽天が何をもってあれだけ長いアニメーションにしているのか理解できません。

話が逸れますが、皆さんはなんで楽天がポイントをばらまいているか考えたことはありますか?

当然、楽天が何の利益もなくポイントを配布してくれている訳はないですよね?

もし考えたことがない場合は、ラッキーくじやるときの画面を思い出してください。

楽天の真の目的

お判りいただけたでしょうか?
そう、メルマガを送り付けるために、くじをエサにしているだけです。

1日数千円分のポイントを配ることで無限にメルマガ登録させれる可能性を持っているのが楽天ラッキーくじです。楽天目線で言うとメルマガ登録させるという意味では非常にコストパフォーマンスに優れていますね。

ラッキーくじの話は以上になりますが、今回の相手にどのようなメリットがあるかを考えるというのは、これからかなり重要な考えになってくると私は考えていますので、余談として以下におまけ話を追加しておきます。

おまけ話

今回の件に限らず私は何かか自分にメリットがあるコンテンツや情報を受け取った場合、必ずその情報を提供した相手にはどのようなメリットがあるか?ということを考えてから行動するようにしています。

例えばブログでよくある、


この方法でFXをトレードすれば1ヵ月でこれだけ儲けることだできました!あなたも実践してみてください!口座開設はこちら

どっかのブログ

というもの、よく見ませんか?

もちろん発信者は有用な情報を提供していると思いますが、なんでそんなことをするのでしょうか?
口座開設させることで儲けれるからです。

逆に言えば口座解説させて儲けるためには、”相手にとっておいしい話”でないといけませんよね?
ということは…
そういうことです。

自分の利益だけでなく相手の利益も考えて行動することで、本当に有益なものが見えてくると私は感じています。