ポイント稼ぎよりもやるべきことがある【ポイ活引退宣言】

ポイント稼ぎよりもやるべきことがある【ポイ活引退宣言】

【ポイ活】ポイント稼ぎ

私はこれまでポイ活について多くの調査を行ってきました。

そして毎日10分程度で毎月1000ポイント楽天ポイントを稼ぐ方法も開発しました。

楽天ポイントを毎月1000ポイント以上稼ぐ方法
楽天リワードを駆使して毎月1000ポイント以上稼ぐ方法を紹介
aobins-storage.com

しかしながら、人生方針の変更によりポイ活(=楽天リワードによるポイント稼ぎ)を引退することに決めました。

今回は、なぜ私がその考えに至ったのかについて話していきたいと思います。

スポンサーリンク

引退理由1.塵積って山となるはポイントだけではない

ポイ活ってよく”ちりつもで〇〇”というキャッチフレーズで紹介されることがあります。

確かに1ポイントという”塵”が積もって1000ポイントや10000ポイントになっていきます。
しかし、それと同時に毎日10分という時間という”塵”も360日間続けると年間60時間という山のような時間を消費していることになります。

それに獲得したポイントですが、年間60時間使って12000ポイントを得ることができるということはすなわち時給200円です。

私の会社員としての時給は大体1500円~2000円ですのではるかに効率が悪いです。

そして当然のことながらポイ活によって得られる楽天期間限定ポイントは残業によって得られる現金に比べて使い勝手が非常に悪いです。

それなら1週間のポイ活を辞めて1時間残業した方がはるかに効率がいいよね?ということになります。

引退理由2.得られるものがあまりにも少ない

ポイ活はポイント以外で得るののが何もないんですよ

ポイ活の最大の問題点です。

例えば、仕事の場合は金銭以外に仕事に関する知識を得ることができます。

しかしながらポイ活はどうでしょうか?

ログインしてボタンをポチポチするだけでポイントが入ります。
”楽”ではありますが、裏を返せば考えることをしていないので”1ポイントを得る”以外に何も得ることができません。
つまり何も成長することができません。

これは短期では何の影響もありませんが長期的に見れば非常に大きな影響が出ます。

これをブログ収入vsポイ活で例えたいと思います。

副業<ポイ活のパワーバランスはいつか崩れる

今回は私の現状を例に例えさせていただきます。

本ブログ「青瓶倉庫」の月間収益は数円です。すくなっ!

対して私が開発したポイ活プログラムを1ヵ月間行うと確実に1000ポイント得ることできます。

つまり副業とポイ活には数百倍の収益差が存在します。

ですが2年3年と私がブログを続けることができればこの均衡、崩れる可能性があります。

上のグラフとうか線はポイ活と副業の収益(&スキル)と経過時間の関係になります。

縦軸は収益(&スキル)
横軸は時間です

始めた直後というのは、副業は全く稼ぐことができません。
特にブログのようなストック型の副業はストックの多さ(ブログなら記事数の多さ)が収益に大きな影響を与えますので、より稼ぐことができません。

対してポイ活というのは、コンテンツさえ見つけてしまえばあとはミッションをこなすだけですので開始早々に限界ポイントを稼ぐことができます。

しかし時間が経過していくうちに状況は一変してしまいます。

副業の収益がポイ活を追い抜いています。

これは当然の話で、
ポイ活というのは最初から最高火力を出せる代わりに獲得ポイントがそれ以上に成長することがありません。

対して副業(ブログ)の場合は、書き続ければ書き続けるほどブログ内の記事数は増加していくので、見てもらえる確率は高くなります。(=収益性が高くなる)
そして、書き続けることで1記事を書きあげる時間はより短く、そして記事のクオリティはより高くなっていきます。

始めのうちはつまらん記事を一週間に一回出すのがやっとだったのが、数年後には面白い記事を毎日出せるようになる可能性があるということです。

そして図の”X”を超えた時副業<ポイ活の関係性は崩れ、その差は加速度的に大きくなっていく…というわけです。

※これは当然、途中で逃げださずブログを書き続けた場合に限ります。

実際私の場合、収益や閲覧数なんかは全く変わらず地を這っているわけですが、記事を書き上げるスピードは各段に早くなっています。
開始当時は数日かけて1記事が限界でしたが、今では帰宅後1記事書き上げることは容易です。(書くかどうかはやる気次第ですが(笑))

それに記事のクオリティも上がっていると思います(当社比)

最初のころの記事なんて書いた私本人ですら

青瓶
青瓶

読みにく過ぎて離脱したくなるわ

というレベルですからね(笑)

今ではなんとか最後まで読めるレベルになっています。

あとは文字を打ちまくっているのでタイピングのスピードが上がりました。
これは仕事でも直接的に役立つ能力ですのでメリットは大きかったです。

このように副業というのはやればやるほど雪だるま式に得られるモノが多くなっていきます。
対してポイ活は得るものはなけなしのポイントだけです。

そして時間は有限….

あなたはどっちをとりたいですか?

After ポイ活

ポイ活を辞めた後どうするのか?

つまりポイ活にかけていた年間60時間を何に使うのか?という話ですが

副業に使います。

つまりブログストックフォトになります。

ブログに対しては更新頻度を上げてコンテンツ数を増やしたいと思います。

実は私、もう一つ特化ブログを運用しているのですが、こちらを全く更新せずサボっています。
ですので、青瓶倉庫の更新頻度を上げるというよりは、そちらの更新を行うといった形にします。

そしてストックフォト
こちらもアップロードできる写真数>アップロードした写真数となっているので、いい写真は全部上げれるようにしていきます。

命は限られています。
ならばより効果の高い事柄、より楽しい事柄に対して人生を使っていきたいと思っています。