イナゴ投資家の末路【とある投資家の日記2】

イナゴ投資家の末路【とある投資家の日記2】

とある投資家の日記

今回はイナゴ投資家(通称:イナゴライダー)について話そう。

まずその前に”イナゴ”とは何なのか知らない投資初心者君がいるかもしれないから一応説明しておこう。

説明すると言っても引用だがな

短期で材料株の回転売買を繰り返す個人投資家のこと。
リアルタイムの情報を得た個人投資家が、一斉に取引に参加することで、特定銘柄の株価が急騰・急落を引き起こす。
かつては、年末の資金手当てのため、秋に株式の含み益を確定する個人投資家のことを指したが、いずれも個人投資家の投資行動を、稲穂に群がるイナゴに例えた表現。

出典:野村証券

まあ早い話、バフェットが日本の商社株を買ったニュースが出たから俺も商社株を買うとか、イーロンマスクがビットコイン買ったから私もビットコイン買うみたいなことを言ってるヤツのことだ。

ちなみにヤフーファイナンスとかTwitterなんかにいっぱい生息している。

と、まあ開幕煽りまくってしまったが、別にイナゴ投資を否定するつもりはない。

そもそも論として他人が自身の金を使って投資しているものについてつべこべ口出しする権利は誰にもない。
ましてや投資で何が儲かるなんてのは誰にもわからない。
正解がない、と言ってもいい。

正解がない、という面では投資は芸術に似ている。

モナ・リザの表情が笑っているのか?悲しんでいるのか?感じ方が人それぞれであるのと同じように、1つの投資対象についての評価も投資家の数だけ存在すると私は思っている。

話を戻そう。

極力中立的な立場でイナゴライダーを評価すると、
流れに乗って爆益が望める反面、一度落ち始めたら瞬く間に奈落の底に引きずり込まれる
という評価を私は下す。

早い話、ハイリスクハイリターンな投資である。…投機である。

とはいえ勝率を飛躍的に上げる方法も存在する。

自分がイナゴを先導するのである。
巷では殿様イナゴと呼ばれるらしい。

せっかくなので殿様イナゴの戦略を説明しよう。
以下に最近まで話題になっていたゲームストップのチャートを用意したので見てほしい。

GME

とんでもないくらい爆上げした後、とんでもないくらい下げている。
なんでこんなことになったか、一行で説明すると

アマチュアが束になってプロを倒す為にアマチュアがこの株を買いまくったから爆上げした。

ということである。
もっと詳しく調べたい場合はググってくれ。

一応この戦いでアマチュアがプロを倒したことになったことになっているが、真の勝者は殿様イナゴである。

今年の初めに殿様イナゴがGME株を買って、その後大量のイナゴを先導というか扇動することで株価を吊り上げショートスクイーズさせ、プロを打ち負かす。
その裏で自分はちゃっかり利確する。
その後の暴落で、扇動されたイナゴライダー達は爆損する。

殿様イナゴこそ最強のイナゴライダーであり常勝無敗の最強将軍なのである。

実際にこのようなことが行われたかどうかは知る由もないが、私が殿様イナゴができる立場なら間違いなくやっている。
ただ当然のことながら殿様イナゴは誰にでもなれるわけではない。

群集心理を操ることができる人間
断言・反復・感染の手段を使い、そして威厳を持ち合わせている人物である必要がある。

この要素を持ち合わせてる人物は誰か?
古くはイエス・キリストナポレオン、最近だとヒトラーである。

これを聞いて自分が殿様イナゴになれるかどうか少しわかったのではないのだろうか?
少なくとも私は無理である。

じゃあ殿様イナゴには100%なれないか?と言うとそうでもなかったりする。

というのも彼らは”人格的威厳”を持っている人物である。所謂チートである。主人公補正とでもいうべきか。

”人格的威厳”に対して”後天的遺伝”というものがある。
これはその名が示す通り、後付け可能な威厳である。

後天的遺伝とは、家名とか資産とか評判によって与えられる威厳である。

引用:群集心理

じゃあこれが具体的にどういったものかというと、
社長、医者、弁護士、国家公務員のような肩書、ミリオネアや地主のような資産家である証明である。

極端な例で言うと九九もできないけど裏口入学で東大卒の肩書を持っていればそれだけで”なんかすごい人”になれるということである。

なので真のイナゴライダーを目指すのであれば、まず”なんかすごい肩書”を取得することをオススメする。

逆に言えばイナゴライダー最後尾の人間は常にカモということである。
これを巷では養分イナゴというらしい。

自分が知った耳より情報が既にTwitterに出回っていたら自分が養分イナゴである可能性が高い。
そしてもしその情報がテレビで知った情報なら完全に養分イナゴである。

(例)第一次ビットコインバブルで出川哲朗のコインチェックのCMを見てビットコインを買って爆損したヤツが大勢いたが、あいつらは完全に養分イナゴである。

とにかくイナゴライダーをするなら養分イナゴだけは避けなければならない、それだけは気を付けた方がいいだろう。
逆に誰も知らない情報がから俺の時代だぁぁ!!!って喜んでいたら詐欺だったなんてこともあるのでそこらへんも注意が必要だがな。

まあ、私には関係の話ではあるが全国のイナゴライダーの健闘を祈っておこう。

2021年2月18日

ああ、言い忘れたが1話もあるから暇なら見てくれ

とある投資家の日記1
私の名は青瓶、投資家だ。 この日記は…そうだな、無人島に流れ着いた主人公が島で見つけた日記をヒントにサバイバルしていくって話があるだろ?そういうのをイメージ…
aobins-storage.com