【楽天ポイントでお手軽資産運用】楽天ポイント運用の月次運用報告【2021年7月】

【楽天ポイントでお手軽資産運用】楽天ポイント運用の月次運用報告【2021年7月】

2021年7月1日

先月の運用報告はこちら↓

2021年6月までの楽天ポイント運用の運用成績を公開します
aobins-storage.com

楽天ポイント運用について詳しく知りたい方はこちら(過去記事)↓

楽天ポイント運用って何に投資してるかよくわからない!?そんなあなたに徹底解説!
aobins-storage.com
楽天ポイント運用でとぢらのコースを選んだ方がいいか過去のデータをもとに紹介
aobins-storage.com
スポンサーリンク

運用ルール(2021年6月1日~2021年6月30日)

・アクティブコースのみに投資

・月末に全額積立

・バイアンドホールド

チャート

アクティブコース

バランスコース

運用成績

過去1年間の資産額推移

楽天ポイント運用
楽天ポイント運用

過去1年間の損益率推移

楽天ポイント運用

軍資金調達

ここ数か月、軍資金(楽天ポイント)が枯渇して追加投資を行えない状況でしたが、軍資金を確保する事が出来ました。
確保元は、楽天証券での投資信託購入です。
毎月1万円弱を投資し始めたので100ポイントの安定的な供給が見込めます。
ちなみに投資対象は私のPFの中核を成しているEXE-i グローバル中小型株式ファンドです。

他には最近釣りにはまっていて、釣りという趣味はまあ、金食いの趣味です。
釣り具1つ1つは安いですが、結局何個も買うので高くつきます。
これらを買うとき楽天カードを使用するので最近は浪費が嵩み楽天ポイントが貯まっているというわけです。
あまりよろしい貯め方ではないですが….

相場感

長期投資ということで相場がどうとかはあまり調べてはいませんが、相変わらず”馬鹿でも勝てる相場”が続いていいますね。
株式、債券、不動産、コモディティ..すべての資産クラスで価格の上昇がみられます。
唯一ビットコインはじわじわと下落していますが、それまでの跳ね上がり方を見れば当然といったところでしょうか?
数年前の出川組の爆死を見てきて懲りずに1BTC=60,000ドルらへんで保有した人間も大勢いそうですが、群集には学習能力というのは備わっていないようにもみえますね。

とまあ仮想通貨投機家を馬鹿にしていますが、他人事ではないと思っています。
先ほども言いましたが、株式、債券、不動産、コモディティと、どのアセットクラスも上昇していて、底値を這いずり回っているようなものがないからです。
そして歴史をみると「投資をしたらみんな金持ちになった」なんてことはないわけです。
もしあるとしたらバブル崩壊前夜ですかね?
一時的に勝ちの状況を作れても、長期的に勝ちの状況を作れる投資家が僅かであることを考慮すると、遅かれ早かれ、この”馬鹿でも勝てる相場”に参入してきた新米投資家たちを一掃するようなことが起きるのでは?と思っています。
まあ、起きる起きないは神のみぞ知ることで私にはどうすることもできないので、例え起きたとしても退場せず生き残ることができる資産配分の構築(アセットクラス分散、現金比率を高め買付余力を持たせる等)を行っています。

今後の方針

・アクティブコースのみに投資

・月末に保有ポイント全額積立

・バイアンドホールド

・状況に応じてバランスコースの資金をアクティブコースへ集約