合計収益が1000円を超えGoogleアドセンスから連絡が来たのでこの機会に今一度ブログ運営について考えてみる

合計収益が1000円を超えGoogleアドセンスから連絡が来たのでこの機会に今一度ブログ運営について考えてみる

2021年7月20日

どうも青瓶です。

先日何気なくメールを確認しているとGoogleアドセンスからメールが来ているではありませんか。

青瓶
青瓶

あーまたアドセンス狩りでもされたか?

と思っていましたが違って

どうやらGoogleAdSenseからお支払いを受け取る為の住所確認を行いましょうとのこと

それを見て

青瓶
青瓶

ほう…
ん?
住所確認ってだいぶ前に登録しなかったか?

気になったので調べたところどうやらアドセンスの収益が合計1000円を超えるとこの通知が届くそうな。

送られてきた封筒
青瓶
青瓶

そうか…
いつの間にか1000円も稼いでいたのか…

と、思う私
ブログを始めた当初は副業として意気込んでいました。
しかし実際にブログを立ち上げて記事を書いても一向に収益化できる見込みがありません。

青瓶
青瓶

こりゃあ、金の事ばかり考えてると早々に挫折するな。

そう感じて、収益化の為に記事を書くという行為を辞めました。

弱小ブログの実態を弱小ブロガーが解説
これからブログを始めようと思っている方へ伝えたいこと
aobins-storage.com

代わりに現在は知識やスキルを得る為だったり、日常生活の人には言えない理不尽を記事にしてストレス発散する為にこの青瓶倉庫を使用しています。

一応この青瓶倉庫を維持するのに年間15000円くらいかかっている(ドメイン代等)のですが、
投資記事を書くときは自分も勉強する必要があるからその授業料
ムカつくことを記事として全世界に発信できる権利の為の費用

と、考えています。
そう考えると年間15000円払うことは案外安いと思えてきます。

こんな感じで収益化は忘れ去られていきました。

まあだってそもそも論、ブログを続けれる人間ってのが少ないです。
新人ブロガーが100人いたら1年後5名残っていればいいくらいです。
で、その5名のうち稼げている、つまりドメイン代よりもお金が入ってきているのは何人でしょう?
そう考えると稼げないのは何もおかしくない。むしろ稼げている方が異常事態と思えてきます。

なぜほとんどのブロガーは1年以内に消えるのか?1年間で100記事書き上げた私が説明します。
どうも青瓶です。 この記事で本ブログ”青瓶倉庫”の記事数が100記事を迎えることになりました。本ブログは大体今から1年前に開設したので1年間で100記事を書き上…
aobins-storage.com

だからアドセンスがどーのこーのとか、マネタイズがどうのこうのなんて考える必要がないんですよ。
そりゃー金が入った方がうれしい、でも大多数のブロガーにとって考えるべきことは金ではなくてブログをやめないことなんですよ。
そしてブログを続けれる人間というのは稼いでいる人間ではなくて、ブログ自体を楽しんでいる人間です。

現実世界でもそうですよね?

年収1000万円で便器を1日中舐める仕事があったとしてやりたいですか?
嫌ですよね?

だからブロガーがまずすべきことは

ブログを、記事を書くという行為を楽しむことです。

ブログは死ぬまでできますからね。
そういうスタンスでやった方が気が楽ですよ。

あと収益化について最近思うことがあって

ブログを10年くらいやってれば月数千円くらいは普通に入ってくるんじゃないか?

という憶測
現在私は月に7記事出しているわけですが、1年間に換算すると84記事になるわけでそれを10年間続ければ840記事になります。
これってコンテンツとしてみたらかなりのボリュームですよね?

単純計算で今の月間PVが確か200から300PVなので10年後には3000PVは視野に入ってきます。
調べたところ3000PVあると大体アドセンス収益が1000円前後あるそうです。

このクラスになるとバリューコマースとかの案件、楽天アフィリエイトでの収益も視野に入ってくるようで、合計すると2000円くらい稼げるようですね。

青瓶
青瓶

ようやく黒字か….

で、元々私がブログを始めたのは副収入を得る為だった訳ですが、なんで副収入が欲しかったと言えばセミリタイアの為です。
ただセミリタイア時のメインの収入は株の配当を想定しています。
資産5000万円でリタイアして配当を税引き後2.5%換算=つまり年125万円の不労所得を得ようとしています。
毎月10万円の生活費を想定しています。

でも当然ながら株は値動きします。
配当は株価より安定していますが、減配したり、場合によっては無配になる可能性があります。
つまりリスクが存在するわけです。

そのリスクを補う為に副業を補助的に入れるというのが私のセミリタイアプラン。
つまり、現在行っている副業候補、ブログ、ストックフォト、YouTubeで月2~3万円を稼ぐことが目標です。
そしてこの目標というのは私がセミリタイアする時点つまり45歳前後で達成すればいいわけです。

となると大体15年から20年後に稼げていればいいです。
20年後ならば記事数は1680記事もあります。
PVの想定も6000PV
これなら3000円くらいは期待できそうです。(まあインフレでその価値は今ほどは無いと思いますが)

さらに言うとセミリタイア後も時が経てば経つほど記事数が増えて収益の期待値が大きくなっていきます。
だから、例えば今から50年後の80歳の時なんかは4200記事もあるわけです。
というかセミリタイアすると自由時間が増えるので記事の更新頻度も上がりますので10000記事くらいありそうです。

そうなってくるとブログで数万円稼ぐというのもあながち無理な話でもないのかな、と思えてきます。

そんな訳でブログ運営を数十年単位で考えている私からすればたかだか1年ブログをやったくらいで収益がどーのこうのとかPVがなんたらかんたらーみたいなことはどうでもいいわけです。
あ、でもPVはちょっとだけ気になります(笑)

巷では数か月で◯千PVなんて記事が検索上位にきていますが、あれは生存バイアスがめちゃくちゃかかった情報なので私のような凡人には無意味な情報ですね。
たぶん投資詐欺とか高額情報商材詐欺に引っかかる人ってのは短期的にしか物事を考えることが出来ない人間、つまり待てない人間なんだと思います。
だからすぐに騙される。

すぐに結果が出せるのは才能のある一部の天才だけです。
世の中のほとんどは凡人で構成されているので、凡人が天才と同じ成果を出すには時間が必要です。

私は凡人…いや凡人以下なので収益化を考えるにしても超気長にやっていきます。
日頃その存在を忘れるくらいにね。