【楽天ポイントでお手軽資産運用】楽天ポイント運用の月次運用報告【2021年9月】

【楽天ポイントでお手軽資産運用】楽天ポイント運用の月次運用報告【2021年9月】

先月の運用報告はこちら↓

2021年7月までの楽天ポイント運用の運用成績を公開します
aobins-storage.com

楽天ポイント運用について詳しく知りたい方はこちら(過去記事)↓

楽天ポイント運用って何に投資してるかよくわからない!?そんなあなたに徹底解説!
aobins-storage.com
楽天ポイント運用でとぢらのコースを選んだ方がいいか過去のデータをもとに紹介
aobins-storage.com
スポンサーリンク

運用ルール(2021年8月1日~2021年8月31日)

・アクティブコースのみに投資

・月末に全額積立

・バイアンドホールド

チャート

アクティブコース

楽天ポイント運用

バランスコース

運用成績

過去1年間の資産額推移

楽天ポイント運用

過去1年間の損益率推移

楽天ポイント運用成績

先月のまとめ

最近よく米長期金利の利上げやら、市場の過熱感がどうとかで株価暴落するという話を耳にしますが全くそうはなりませんね。
米長期金利の利上げについては半年以上前くらいから言われていますけど全くその気配がないどころか寧ろ金利下がってませんか??

これが薄い知識しか持たない投資系YouTuberが言っているならまだしも著名投資家が言っているのだから困ったものです。
頭がダントツによく知識も経験もある彼らの言うことだから間違いないなんて思って、彼らの”予言”を信じて暴落を待っていたら悲惨なことになりそうです。
やはり投資をやるからには暴落が来るとか来ないとかを考えるのではなく、暴落が起きても柔軟に対応できるポートフォリオやリスク管理をするべきだと私は思います。

楽天ポイント運用に関して言えば全世界株式及び全世界投資適格級債券へ分散投資していますので値動きに関しては比較的安定していますし、個別銘柄リスクもありません。
そしてそもそも楽天ポイント自体が買い物のおまけでついてきたポイントなので例え失っても何も痛くは無いので明日暴落が起きたとしても柔軟に対応する事ができます。
….まあ柔軟に対応って言ってもいつも通りバイアンドホールドするだけなので何かするわけではないのですが(笑)

バイアンドホールドの言葉が出たついでに、よく投資家のブログを見ると

投資というのは株を買いそして持ち続ける
という簡単な行為をするだけで資産が自然に増えていく

みたいにバイアンドホールドが超絶簡単、幼稚園児でもできる行為であるかのように書かれています。

しかしながら彼らのブログでポートフォリオが公開されているのであれば過去の、そうですね、例えば1年前のポートフォリオと現在のポートフォリオの銘柄を比較してみて下さい。

全然違っていませんか?

私にはお気に入りのブロガーが何人かいるのですが、そのうちの1人は投資の記事を書くと毎度のごとく「投資はバイアンドホールドが最強」というセリフ言っているのすが肝心の本人は全くできていない。
「もう株を売ることはない」みたいなことを言ったかと思えば1ヵ月後には売っていたり、1年前のポートフォリオに組み入れられている銘柄が現在は1銘柄も存在しなかったりします。

私は投機家(トレーダー)です

という前置きがあれば別に何も可笑しい事は無いのですが、残念なことに彼は自分を投資家だと思っているんですよね。
でもやっていることは投機家そのもので、だからこそ彼の投資の運用パフォーマンスというのはコロナショックから殆どの地域、アセットクラス、銘柄が上がっている現在でも殆ど利益を上げることが出来ていないわけです。
奇しくも”バイアンドホールドすれば資産が増えるけど頻繁に売買すると投資で利益をだすことが出来ない”ということを自らで証明してしまったわけです。

とまあ軽くディスったわけですが、投資家としてはダメでもブロガーとしては素晴らしい人でだから私は彼のファンですよということを最後に補足しておきます。

とまあ、バイアンドホールドって幼稚園児でもやれる行動ではありますが実際できる人間はかなり限られるのであんまり甘く見ない方が良いですよって話です。
ほら、「腹筋毎日20回やって下さい。」って言われてできない人間は殆どいないと思いますが、じゃあこれを10年やって下さいと言われて10年後までやっている人間は1000人に1人いるかどうかというのと同じような話です。

今後の方針

・アクティブコースのみに投資

・月末に保有ポイント全額積立

・バイアンドホールド

・状況に応じてバランスコースの資金をアクティブコースへ集約